美容の問題|実際に利用しないと分からんことはあるんやで

Health and Beauty

どんな方法なの

海外でも人気のベイザー脂肪吸引

ベイザーは他の脂肪吸引と同様に部位や脂肪の量などによって料金は幅広く設定されています。例えばふくらはぎは15〜40万円程度が必要ですし、脂肪の量が多い太ももの場合には70〜120万円程度の料金が必要です。他の脂肪吸引に比べると少し高めの設定になっていると言えるでしょう。 ベイザーとはベイザー波と呼ばれる超音波を用いて脂肪細胞を破壊するという手法です。ベイザー波には脂肪細胞だけに影響を与えるという特徴があることため、その他の細胞を傷つけなくて済むことがメリットです。まだ新しい治療法でもあるので比較的高い料金設定となっていますが、脂肪の除去率も高く優れた方法として日本だけでなく海外でも人気の技術です。

日々進化する脂肪吸引というジャンル

脂肪吸引は1970年代ごろから行われているもので、美容外科ではポピュラーなものです。全世界で行われており、日本でも年間2万件程度の手術が行われています。これまでの脂肪吸引は皮膚を小さく切開して専用の器具を入れるのが一般的でした。これを使って医師が物理的に脂肪を破壊していましたが、同時に血管を傷つけることも多く、痛みも大きくダウンタイムが大きいのがネックとなっていました。その後に登場したのが切らない脂肪吸引で、超音波などを使って脂肪を破壊しますが、効果が出ないこともありました。そこで近年登場したのがベイザーで、切らない脂肪吸引の中でも脂肪の除去率が高いことが特徴です。確実に脂肪を吸引できることからとても人気のあるのです。